民間のカウンセラー資格ではどうあがいても食べられない!

心理カウンセラーの資格には民間のものが山のように存在しています。

その中で一つを取得してカウンセラーとしても活動しようとしました。しかしながら、その資格一本でカウンセラーとして仕事をしていくことはかなり難しいということが分かりました。

その最たる理由が“集客が出来ない”というところにあります。なので、もしも民間の心理カウンセラー資格を取得して独立していこうと考えているのなら付随する付加価値となる資格も同時に取るのが必須条件と言えます。例えば、アロマと心理カウンセラーとタロットを組み合わせて占い+カウンセリングでルームを開くなどです。
合宿免許 最安値

集客の難しさも存在しているので、ビジネス系のセミナーや自己啓発で自分自身で独立するだけの土壌ができているのかを確認しておくこともまた必要な要素になります。

私は4つ以上の資格を複合させながら、かなり別路線の講師などを実践することで成り立つようになりました。心理学を理解することで顧客の心理状態も分かってくるので学問としては非常に有効だと感じることが出来ました。

このページの先頭へ